釣船茶屋ざうお

スタッフ紹介

スタッフ紹介!【福重店 店長・矢野編】

今回のスタッフ紹介は、ざうお福重店の矢野店長です!!

 

 

【プロフィール】

名前:矢野 大樹
生年月日:1986年12月
年齢:32歳
性格:負けず嫌い

 

 

 

【入社のきっかけ】

大学生の時、先輩の勧めでざうお福重店にアルバイトとして入社。

ざうおでの仕事に魅力ややりがいを感じ、2年間のアルバイト期間を経て、大学卒業と同時にハーバーハウスの社員になりました!!

 

 

 

【経歴】

最初は天神店への配属でした。

他店への研修など、5年間の経験を積み、当時の新店『博多おだいどこ まま魚』の店長に!!

その時のことを聞いてみましょう。

矢野:「オープンの頃は本当に大変だったなぁ。この頃はずっとお店の事を考えていてプライベートの時間はほぼ無かったね。(笑)
お店の良くする事を考えるのは大変やけど、楽しかったよ。」

さすがの負けず嫌い・・・!

 

まま魚の店長を2年間経験し、ついに!

古巣・ざうおに!福重店の店長として帰ってきました!!

異動の話を聞いた時は感慨深かったそうです。

 

 

 

【プライベート】

プライベートでは1児のパパ。実はそこそこの親ばか(笑)
娘のひまりちゃんの話をするときは本当に嬉しそうです♪

休みの日はお出かけすることが多く、動物園やアンパンマンミュージアムに行っているそうです。

仕事から帰宅後は、最近買ったテレビを奥さんと一緒に見ているのだそう。

 

 

 

【今後の目標】

矢野:「自分もお店ももっと成長していきたいです。
まだまだ至らないことが多いので、少しずつでも共に前に進んでいけるように日々考え、進歩していきたいです。」

 

お客様への想いは誰よりも強い矢野店長。

そのひたむきな店長のもと、ざうお福重店のクルー達は日々頑張っております!!

これからもざうお福重店を宜しくお願い致します!

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る