釣船茶屋ざうお

店舗対抗企画

【鯛おろし選手権】結果発表!!

皆様こんにちは!
さぁざうおブログも新しい企画が始まり早2ヶ月が経ちました。

第1回は店舗対抗企画として8店舗・各店選りすぐりの代表者による『鯛おろし選手権』を開催して参りました!
皆様ご覧頂けましたでしょうか?

いや~~どの店舗も盛り付けに個性があって、新人さんからベテラン・店長・料理長まで参戦しとってもいい戦いでした!

皆の映像・画像を全て見て、この中から優勝者を決定致しました!!
もちろん判定はこの人

 


小野本部長~!!

 

全店の挑戦者の映像・画像に対してコメントももらいましたので、掲載された順番にご紹介していきます。
結果は一番最後に発表!!!!!!!

 

目黒店・チュンくん


トップバッターは目黒店のチュンくん。記事はこちらからhttp://www.zauo.com/communication/11629/

 

おろしは57秒!完成までは10分44秒!完成写真はこちら!

今回完成写真は全店に『自分が一番いいと思う角度で、綺麗に見えると思う写真を撮ってください』との指示をしています。

 

皮引きがもう少しうまくいけば、皮目の赤い部分が綺麗に出てもっとよかったな。
でも引きはすごく上手!ちゃんと薄くて均等な厚みで引けていてすごくいいね!
1番目で言うのも何だけど、引きの形の綺麗さと一定さは全店見た中で一番上手!
切り身の端っこの部分も無駄無くちゃんと開いて使う技術がとてもいいよ!
最後まで綺麗な菊型になるように計算して盛り付けているところもさすがだね。
コンテストで緊張しちゃったかもしれないけど、もう少し速く引けるといいね。
あとは薬味をちゃんとゲタに盛って、薬味まで食べてもらおうという盛り付けもいいね。
この薄さで引けるならワサビだけでなく紅葉おろしとポン酢で食べてもらう提案もあっていいかもね。
ただセルフィーユはよくわからないな。笑

 

難波本店・タオちゃん


難波本店からはベトナム出身の女子・タオちゃん!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/11728/

 

おろしは2分46秒!完成まで7分2秒!

すごく丁寧で刺身の引き方も上手でいいね!
皮引きが上手に出来ているから、皮目の赤がちゃんと出ていて色味が綺麗に出ているところがすごくいいよ。
盛り付けに立体感もあっていいね。
でも残念なのは魚の姿の刺し方がちょっと折れちゃっていて全体的に下を向いちゃっているから、頭としっぽが両方上にくるように刺して飾れたらもっと綺麗に見えていいよ。
あとはツマやあしらいに人参を使ったりしたらもっと彩が出てよかったね。
でも女の子でここまで出来るなんてすごいよ~~!俺の時代ではあまり居なかったよ。やっぱり丁寧さがいいね!

 

新宿店・トーくん


新宿店からもベトナム出身の留学生・トーくん!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/11757/

 

おろしは59秒!完成まで7分12秒!

さすがざうおで一番忙しい新宿店、手際が一番いいね~!ちょっと荒いけどね。笑
盛り付けは立体感があって豪快でインパクトがあっていいね!姿が一段上げてあって、刺身との段差があってより立体的に見えるね。
季節を意識した葉っぱなどを使っているのは本当にいいと思うよ!もう少しさりげなくてもいいかな。
盛り付けの丁寧さがもう少しおろしにもあれば、もっともっと良くなると思います!

 

天神店・大上ちゃん

天神店からはニューフェイス・大上ちゃんが参戦してくれました!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/11840/

 

おろしは3分15秒!完成まで7分57秒!

新人さんでここまで出来るのはすごいね!
ただ天神だけスタートの時点で水洗いと腹抜きがしてあったから、活魚の状態から見たかったな!
身の部分によって引く包丁の角度を変えていけば、もっと無駄なく同じ大きさで引いていけるからもったいなかったから、
これから包丁の角度などをもっと勉強すればもっと上手になるよ!
盛り付けに立体感が少く刺身を枠内に納めようとしているので身が少なく見えちゃうね。
もっと工夫して立体的な盛り付けが出来るようになれば、お刺身ももっと映えるしより綺麗に見えてくると思いますよ。
新人さんでこのコンテストに出たいという心意気が本当にすごいと思うしすごく嬉しいよ!!
料理長や先輩たちに沢山教えてもらって、絶対もっともっと上手になれる可能性を感じる!これからも頑張ってね!!

 

所沢店・拓人くん

所沢店はブログでもお馴染み・ベテランクルーの拓人くん!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/11904/

 

おろしは1分3秒!完成まで6分48秒!

 

おおー、手際がすごくいいね!刺身の引き方もいいし、形も綺麗でちゃんと皮目の赤も出ていていいね!
シンプルな盛り付けだけど、だからこそ普段の営業でも使えそうな盛り方だね。
秋らしく紅葉型に抜いた人参で季節感が出ているのもとてもいいよ!
氷の上に直接盛るのは好き嫌いがあるだろうけど、刺身がキュッと冷えていいよね。
残念な点はしっぽが綺麗に上を向いていないから、姿をひねり込まないようにしてピッとしっぽが上むきにえていたらもっと良かったな。
あと熊笹は腹の下ではなく腹の上に乗せたほうが腹の隙間や血合いが隠れて綺麗に見えるよ。
上の方は身が少し足りなかったのかな?下の笹が見えちゃっている部分はツマなどを入れ混んだ方がまとまってもっとグッと良くなるよ。
でも全体的にバランスよくまとまっていてすごくいいね!!

 

福重店・矢野店長&篠崎料理長


まさかの唯一の2人参戦!店長&料理長の最強タッグだー!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/12056/

 

おろしは1分4秒!完成まで5分1秒!

さすが店長・料理長コンビ!段取りよくさばいて仕上がりまでのスピードが早いねー!!
ただ皆分担していなかったからびっくりしたよ。笑
そして映像にはなかったキュウリの飾りが写真にはあるけど!!笑
いやでも盛り付けは本当さすがやね!人参や大根をくるっと巻いたり笹を立体的に使ったり、ツマだけでも面白さを演出出来ていてすごくいいね!
そして何より皆と一番違うのは『テーブルを意識した盛り付け』をしているところ!
どこに置いても全部の方向からお刺身が取りやすいように意識して盛り付けられているところが、お客様のことを考えて盛り付けているよね。
さすがやね!これは他の店舗の皆も是非真似してみて欲しいね!

 

渋谷店・黄くん

渋谷店からは中国人社員の黄くん!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/12131/

 

おろしは1分32秒!完成まで7分58秒!

素早い捌き方で、まな板も常に清潔にクリーンにすることを意識していて、さすがベテラン料理人!という感じやね!
氷に刺身を直接乗せることで刺身が冷えて口当たりがよくなるのがいいよね。
鯛の骨の上に笹を乗せたこともとてもいいね~!
薬味はしょうが??みたいなのが乗っているけど、珍しいよね。色々な食べ方で食べてねってことかな??
一つ残念な点は、バラの花が逆やねーーーー!!!
バラを作る時は皮目のピンクの部分を上にしてくるっと巻くと、赤が綺麗に映えるものなのよ~。惜しかった!
あと写真、刺身だけ一番いいショットで撮った写真がなかったよ!これはマイナス。

 

本店・修次

いよいよ最後の選手です!本店からもブログでお馴染み・厨房社員の修次さん~!記事はこちらhttp://www.zauo.com/communication/12186/

 

おろしは4分40秒!完成まで12分20秒!

本店は魚釣りがないからね。修次は普段あまりやり慣れていないかな?
ん~~にが玉を潰しちゃったね!潰さないようにね!
ちょっと時間は掛かっちゃったけど、何よりいいのは刺身と松皮造り、二種類の調理方法で食べてもらおうって所よね!
今回松皮にしたのは本店だけやけど、お客様にとっては食感や味が変わって嬉しいよね~。お客様の事を考えてるね。
松皮があることでより華やかになって見た目にもすごくいいね。
ただ、松皮をするならウロコはおろしてからじゃなく最初に取るんよ!あと松皮にして身を厚切りにするなら、使う身が逆やね。
盛り付けがすごく丁寧で、キュウリや人参の切り方も楽しくなるような切り方と盛り付けですごくいいし、
ツマも人参・大根・キュウリを混ぜて盛っているからそれだけでも食べたくなるツマなことがいいよね。ただの飾りじゃなく料理の一品としてツマを使ってるよね。ワサビもこだわって盛り付けられてるしね。
裏に山がある本店ならではで、季節の植物を一緒に盛り付けているのもいいね!

 

 

優勝者発表

 

さぁ、これで全ての審査が終わりました!
いよいよ、お待ちかねの、

 
結果発表~~~!!!!

 

 

8組の中から優勝者を発表致します…!
さぁ、栄えある第一位は…

 

 

 

俺~~!!!嘘。あ、そういうのいらん?すんません!

 

では改めて、優勝は…

 

 

 

 

 

所沢店・尾﨑拓人くん~!!!

 

わーおめでとうー!!パチパチパチ~~!!!

 

 

 

では本部長から優勝者に選んだお祝いとポイントをお聞きします!

 

拓人はスピード感・完成度・実践に応用できそうな盛り付けなど、総合的に見て良かったね!!
まだまだ若いし沢山勉強をして、もっともっと上手くなっていくと思う!
これからの成長に心から期待しています!!優勝おめでとう!!!!

 

 

 

総括

では最後に今回の鯛おろし選手権を通してのコメントを。

 

皆すごく上手で、超ベテランから新人クルーの子まで皆とてもよく頑張ってくれていると思いました。
皆アラを端に盛り付けていたけど、姿を真ん中にして両方に刺身を盛ったらテーブルの反対側の人からも刺身が取りやすくなって食べやすくなったり、
本店の修次みたいに松皮にしたり、半身を刺身・腹身をタタキにしたりと色々な食べ方を提案したり、
福重店の二人みたいに大根や人参を薄切りにして巻いて立体感を出したり、
皆飾りはキュウリばかりだったけど季節のかぼちゃなどの野菜を刻んで食べたくなるような剣にしたりと、もっともっと色んなバリエーションがあったらいいよね。
今回色んな人のおろしや盛り付けを見れたことはきっとスタッフの皆にも勉強になったと思うし、もっと色んな発想で、もっとお客様を喜ばせて欲しいなと思います!
最後に一番いいと思う写真を必ず撮ってもらうように言ったのは、今スマホやSNSなどの普及で、お席でお料理の写真を撮ってくれるお客様がすごく増えたよね。特にざうおの花形である姿造りは、沢山のお客様が喜んで写真を撮ってくれるよね。
今回写真を撮ってもらったことで、自分の中での完璧な仕上がりと、カメラを通した見え方は違うということを知って欲しかったから。
姿が下を向いていたり、尻尾が下がってしまっていたり、立体感が無かったりするとどうしても写真に写った時に見栄えが良くない。
今の時代そのことも意識して盛り付けるということがすごく大事になってきているからね。
これからも自分で作ったものがカメラ越しに見たらどう見えるのか。自分でカメラを向けて勉強しながら考えてみてね!
これからも皆さんの活躍に期待しています!!今回参加してくれた皆、ありがとう!

 

所沢店の拓人くん、優勝おめでとうございます!
後日素敵なプレゼントを持って行きますね~~!

その様子もまたブログ内でお伝え出来ればと思います。お楽しみに~(^0^)

出場してくださった皆さん、ご覧頂いた皆さん、ありがとうございます!
年明けからはまた別の企画が始動しますので、また見て下さいね~!

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る