釣船茶屋ざうお

釣船茶屋ざうお

【1年間ありがとうございます】30周年記念チャレンジ企画まとめ

こんにちは!
いつもざうおブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 
 
昨年、私たち株式会社ハーバーハウスはお陰さまで30周年を迎え、日頃から掲げている

「NO CHALLENGE , NO FUTURE.」

を体現すべく、様々な挑戦をブログ記事にする『CHALLENGE★30』企画がスタートしました。
 
 
 
 
各チームで企画を検討し、記事を発信し始めてはや1年。。
 
 
 
 
 
思えば、この30周年企画自体が、新しい挑戦だった気がします!
 
 
成功してお客様に喜んでいただいたり、失敗して残念な思いをすることも・・・
 
 
 
 
ただ結果を取り繕わず正直に報告し(笑)、思った通りにいかない場合は、リベンジしてものづくりに翻弄するのも、ハーバーハウスらしさだったと気が付くことができました。
 
 
 

そして、1年間で更新した総記事数、

151本!!!

 
 
最初はお店や普段の業務が忙しい中、自分たちで1年も企画を考え続けられるか不安ばかりでしたが、達成感すごいです。
 

ちょっと振りかえってみます

原価無視の豪華ラーメン対決(原価無視!目黒店ガチンコラーメン対決!)が印象的だった目黒店

冨澤店長の愛され具合もさることながら、原地さんの本格的な潮干狩りマニア度合い(潮干狩りの達人が教える!潮干狩りのコツと豆知識)がインパクト大でした。
 
目黒
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
渋谷店といえば、会ってなくても分かる、会ったら忘れない、キッチン社員・黄くんの存在が欠かせません。
ニジマス釣り(ニジマス釣りへGO!)は楽しそうだったな~。

本場スペインまで行って研究した、吉田店長のパエリア作り(本場スペインに学べ!~パエリア作りに挑戦~)はその後、上達したのでしょうか・・・
 
渋谷
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
天神店は、料理長・しょうたさんの、最終的にはシーバスへの執念が狂気さえ帯びてくるブログ(デッドオアアライヴ釣行記【第1回】~シーバスフィッシングという名の漢達の戦い編~)や、
渓流釣り(解禁!!渓流の女王ヤマメを求めて)も印象的。
 
釣りの奥深さ、これでもかという程思い知らされました!
 
天神
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小野本部長は、しっかり仕事してます!!!
 
ざうおの生簀に泳がせる新しい魚を求めてニジマスの養殖場へ行ったり(ニジマスをざうおの生け簀に!~養殖場見学・ニジマス編~)、
ざうおオリジナル日本酒を造るための田植えをしたり(ざうおの日本酒ってどうやって造られてるの!?日本酒造りの現場を田植えから体験!!)。
 
小野本部長
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
博多&まま魚チームは、お店の提灯を自ら道具を買ってきて直してましたね(お店の提灯を自分たちの手で修復!)。
 
ソーセージの手作りにも挑戦(手造りソーセージに挑戦)!
できたてソーセージ、美味しそうだった~!!
 
多幸橋
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
所沢店といえば、ざうおブログの代名詞となったシリーズ・坂本さんと藤田くんがゆる~く繰り広げる、お魚珍道中。

シリーズ7弾(お魚珍道中 ~第7弾・大物3本勝負編~)までいきましたが、これは坂本さんの釣り活動のほんの一部(笑)。
 
所沢
 
珍道中で釣ったこれまた珍しいお魚を、りこ店長が手際よく作ったまかない料理(九州で釣れた魚を食べよう!~りこ店長のまかないクッキング~)も美味しそうでした~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
新宿店の中田さんは、お店を盛り上げるために太鼓パフォーマンスに凝ってました(魂の『祝い締め』のために!和太鼓を習う!)。

その勢いで、書道にまで挑戦(書道パフォーマンスに挑戦!!)!
巨大「鮪」、かっこよかったです!!
 
新宿
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ものづくりの原点でもある本店は、豊かな自然に恵まれて、おなじみのゆるキャラ・修次さんと岩城くんが、がカクレクマノミの孵化に成功(カクレクマノミの子供を育ててみる!)。
 
本店

美しい海岸を維持するために、浜掃除に奔走(浜掃除機を作る!~リベンジ~)もしていましたね…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福重店といえば、自分たちで生姜を収穫して、ジンジャーエール作りがそう簡単でないことを証明(生姜を収穫して自家製ジンジャーエールを作ろう!【後編】)してくれました。。
 
最後はしんぺーくんへのサプライズ(本気でチョコアート作ってみた)でほっこり。
 
福重
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
難波店は、ざうおらしいお店の盛り上がりが伝わる記事ばかり。

画的に伝わりづらいですが、、ゴリラの扮装でハロウィンを盛り上げたり(大阪のハロウィンを盛り上げろ!!!)、
新入社員・吉川くんのお祝い1本締め×100回(新入社員・吉川 勇人の100本締めチャレンジ)にも密着!
 
難波
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SP事業部は、挑戦の真骨頂!

名門高校ラグビー部の特訓に参加(【前編】営業マンが東福岡高校ラグビー部さんに1日入部して日本一の特訓に挑戦してきました!)してみたり、
自分たちで本社の壁を塗り替えてみる(本社をDIYでビフォーアフター![壁ペンキ塗り編])などなど・・・

Tシャツにプリントしたり、グッズを販売している部署でしたよね?と確認したくなる本気ぶり。
 
SP
 
 
 

かくして、結果は・・・

そしてそして、忘れてはいけません。
 
1年の記事を振り返るだけで、終わってはいけないのです!
 
あくまでこの『CHALLENGE★30』企画は、全11チームの意地とプライドをかけた真剣勝負。
 
 
 
それは、1番記事のシェア数が多かったチームに、豪華賞品があるとのこと。。
 
 
集計&結果発表は・・・
 
 
 
 
 
 

10月にいたします!!!

 
 
そんなわけで、30周年は終わっても、私たちのチャレンジ精神は終わりません。
 
今後も引き続き、ブログ記事は更新していきますので、是非楽しんでいただければ嬉しいです。
 
 

31年目を走り出したハーバーハウスを、引き続きよろしくお願いいたします!

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る コミュニケーションの記事一覧を見る