釣船茶屋ざうお

釣船茶屋ざうお

スタッフ紹介!【ざうお目黒店・下村料理長編】

こんにちは。
いつもざうおブログをご覧頂きありがとうございます。


今回から新たな試みがスタート!
弊社・ハーバーハウスで働くスタッフ達一人一人にスポットを当て、どんな人物か紹介を行っていきたいと思います!!


皆様にスタッフ達をより知って頂き、親しみを持って頂けると嬉しいです!

 

 

 

さて、第一回目は~!

ざうお目黒店・下村料理長です!

でで~ん!

うーん、色男!

彫りが深くて鼻が高いのでハーフに見られがちですが、純JAPANESEです。
しかも福岡出身、バリバリの福岡弁です。

 

ではでは、下村料理長に色々聞いてみたいと思います!

 

 

 

年齢は?

「38歳です」

 

 

いつ、どの店舗からざうおに入ったのですか?

「2005年、26歳の時からやから、もう12年?かなー。福岡で副社長と知り合って、赤坂店からざうおに入りました。
それから約1年半後に新宿店に異動し、長い間小久保料理長の元で料理を教えてもらいました」


小さいけどその頃の写真がこちら。

若いですね~!笑

 

 

何故料理を始めたのですか?昔から料理人になりたかったんですか?

「元々料理は好きやったけど、福岡に居る頃に学生時代の先輩がお店を出した時にその手伝いをして、料理が楽しい!料理人になろう!と決めました。」

 

 

休日は何をしているんですか?

「息子と自転車で色んな所に遊びにいきますよ。基本的に休日は家族で過ごします」

 

そう、下村料理長は2児のパパなんです。

めっちゃくちゃ子煩悩で、いつも嬉しそうにお子さんの話をしてくれます。
子どもたちもそんな料理長もかわゆい~~

 

 

 

では、目黒店での様子を見てみましょう。

目黒店のオープニングの際に料理長として新宿店から来ました。

お店ではお料理はもちろん、スタッフに料理を教えたり日々の魚の仕入れをしたり、毎日おすすめのメニューを考えたり、とっても忙しそう。

 

 

 

目黒店オープンからずーっと一緒にやってきた冨澤店長とは、歳が一つ違いなこともありとても仲良し。

 

 

 

言いたい事を言い合ったり、仕事が終わってから飲みに行くことも。

めちゃくちゃお酒に強くて、お酒は大好き!

普段無口で物静かな料理長ですが、飲むと沢山しゃべってくれます。笑

ものすごく熱い心を持っています。

 

 

 

そしてそして、実は…

下村料理長、ニューヨーク店舗のメンバーとして、ニューヨークへ渡ることになりました!!

まだ正式な開店日は未定ですが、ざうおニューヨーク店、今年~来年初めにオープン予定です!!

そこへ、キッチンメンバーとして名乗りを上げた下村料理長。

 

 

ニューヨーク店への意気込みを聞いてみましょう!

「ざうお初の海外出店。言葉の壁があって苦労はすると思いますが、自分が働く姿勢を見て新たなスタッフ達が自分についてきてくれるようにしていきたいです。
目黒店で4年半、初めて料理長になって試行錯誤の日々でしたが店長をはじめ素晴らしいスタッフ達と共に本当に色々な経験を積むことができました。
この経験を活かしてざうおニューヨークも精一杯盛り上げていきます!!
厨房だけではなくお店全体を見れるようになりたいと思います。
頑張っていってきます!!」

 

ずーーっと目黒店を一緒に盛り上げてきた料理長がアメリカに行ってしまうのは正直淋しいけれど、新たな場所で大きなチャレンジに自ら力強い一歩を踏み出す料理長を、本当に尊敬します!!

ニューヨーク店も熱い気持ちで頑張ってきてくださいね!!応援しまくります!!

渡米までまだしばらく期間もありますので、是非皆様目黒店に会いに来てくださいね~!!

 

下村料理長、ありがとうございました~!!

 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る