釣船茶屋ざうお

ざうお新宿店

王くんのマグロ解体ショー!

ざうお新宿店では、毎月マグロの解体ショーを開催しており、沢山のお客様にご好評を頂いています。

 

が、今回はいつものマグロ解体ショーとは違います!

今回は100名様の団体のご宴会でマグロの解体ショーを行って欲しいとのご要望を受け、その場で解体し刺身とお寿司と振る舞います!

 

その様子を僕、新入社員の王昆がレポートします!

緊張しますが精一杯頑張ります!よろしくお願いします。

 

メンバー紹介
新宿店小久保料理長:
僕の師匠です。マグロ解体も慣れたもの!
シラ&エン:
新宿店キッチンクルー。マグロ解体ショーチームです!
そして僕:
王昆(おうこん)です!

 

僕は小久保料理長の元で修行し、今年ざうおの社員になりました。

7年前の僕よりきっと成長しているはず!

 

解体ショースタート

まずは事前の準備です。

包丁だけでこんなに沢山の種類を使います。

 

 

 

マグロが到着しました!

大きいマグロ!!

一人じゃちょっと持てないですよ…!!

 

 

 

周りに居た子供達に、このマグロ何キロかわかるかな?と聞いてみました。

 

「3キロ!」「10キロ!」

 

正解は…

 

 

 

30.2キロでした!!

 

 

 

さぁ準備も整い、いよいよ解体ショースタートです!!

後ろのマグロの垂れ幕は以前中田さんがブログ企画(書道パフォーマンスに挑戦!!)の書道で書いてきたものです!

ずっと大事に使っています!

 

では、始まりますよぉ~~~~~

まずは背中の硬いウロコを外し、頭を出刃包丁で落とします。

大きなマグロほど骨が硬いのです!

 

 

 

やっと頭が外れました。

僕の頭より大きい!すごい!

 

 

 

頭を半分に切っていきます。

ものすごく硬いのでのこぎりを使用しますよ!

頭にもほほ肉など美味しい身が沢山ですからね。

 

 

 

次に背中と腹の身を外します。

スピードアップ!クワイクワイ!(中国語で急ぐという意味)

 

 

 

 

片身が外れました。

 

 

 

この中骨の周りに付いた身をスプーンで削いでいきます。

これが中落ちですね!

自分で食べたい!ってくらい美味しそう~!!

 

 

 

綺麗なトロ!

 

 

 

反対側も同じように卸し、部位ごとに分けていきます。

 

 

 

大トロ、中トロ、赤身…冊取りした身を刺身用、寿司用に引いていきます。

どうですかこの身!この鮮度!

美味しそうでしょ~~~~ぅ!

 

 

 

では皆さん、一列に並んでくださいー!

ここからはチーム解体ショーの登場!皆、頑張りましょうー!

お客様がどんどん来られますよ!

さぁスピードUP!クワイクワイクワーイ!!

 

 

 

お寿司も握っていきますよ~!

 

 

 

大トロ!!ああ~美味しそう!!

 

 

 

どんどん握りますよ~!

料理長!寿司ネタ足りないですよ~早くください!

クワイ!クワイ!クワイ!!(笑)

 

 

 

料理長、炙りも作っています。

脂がのって美味しそう!

 

 

 

お客様に直接お渡し。

皆嬉しそうでよかったです!

美味しかったよーっておかわりしてくださった方もいて嬉しいです!

ありがとうございます!

 

マグロも無くなり、今日のマグロブース終了致しま~す!

皆様ありがとうございました!

この日のご予約の団体のお客様達には大変喜んで頂き、ご満足頂けたみたいです!

感謝!感謝!谢谢谢谢

 

 

 

ざうお新宿店では、毎月第一木曜日にイベントとして近大マグロの解体ショーを行っております。

ご興味のある方は是非一度足を運んでみてくださいね!

 

また、ご宴会のイベントとしてマグロの解体をして欲しい!などのご要望もご相談を承っておりますので、よろしくお願いします。

 

最後まで見て頂きありがとうございました!

おうこんでした<m(__)m>

 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る