釣船茶屋ざうお

釣船茶屋ざうお

【ざうお×九州プロレス】卒業プロレス披露!

3月21日水曜日、春分の日。

福岡市東区にある九州プロレス道場内にて『フリースクール玄海』による卒業プロレス試合が行われました。

フリースクール玄海とは、東区和白にある、不登校や引きこもりなどの悩みを持った子供が一人の人間として自立する為の施設です。

 

 

このスクールとざうおが応援している九州プロレスがタッグを組み、子供達にプロレスの授業を教えています。

授業を担当している九州プロレス桜島選手は、プロレスの授業を通して、痛みを知り、人の痛みをわかる人間になるのがこの授業の醍醐味だと言っています。

 

 

 

今回は、普段やってるプロレスの授業の集大成として、親御さんの前で試合を披露しました。

生徒たちがレスラー、レフェリー、リングアナウンサー、音響など役割分担し、入場曲やパンフレット、構成など自分達でイベントを作り上げるのです。

 

 

 

試合後には卒業の証しであるチョップ。

親友やお世話になった人など自分でチョップをする相手を指名し、熱い思いを叫んでのチョップ合戦。

子供達は胸を真っ赤にさせながら、目に涙をためて目頭も真っ赤。

見ている親御さん達も子供達の成長ぶりに感動していました。

 

 

 

今回も、ざうおから授業用のTシャツをプレゼント。

普段フリースクールでは、ボクシング、トライアスロンなどスポーツの授業もある為、子供達は大喜びでした。

これからもざうおは、九州プロレスの活動、そして子供達の未来を応援し続けます!

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る