釣船茶屋ざうお

マナミ

そうめんアレンジレシピ ~マナミの花嫁修業・第16弾~

こんにちは~。マナミです!

8月もそろそろ下旬にさしかかる頃ですね~。

 

夏と言えばそうめん。

大人になってそうめんの良さに気付きましたが、子供の頃は「え~またそうめん~~!?(~Α~;)」なんて言っていました。

みなさんも、夏休み後半でそろそろお子様がそうめんに飽きている頃ではないですか?

 

今回はそんな夏の終わりのそうめんに!夏に残るそうめんを活用。

とっても簡単なそうめんアレンジレシピです!!

 

材料は・・・

そうめん・めんつゆ・ハム・オクラ・ミニトマト・パプリカ・ゼラチン・バター・卵黄・飾り用クランベリー(お好み)

道具はゼリー型と星形のクッキー型

 

 

そうめんゼリー

オクラは塩揉みし、1分程茹でて輪切りにします。ミニトマトもスライス。
パプリカ・ハムは星形で抜いておきます。

 

 

 

まず粉ゼラチンを80℃以上の50㏄のお湯で溶かしておきます。

それを白だし少々と水200㏄を沸騰させた所に混ぜ、荒熱を取っておきます。

 

 

 

型の1/3くらいにゼラチン出汁を流し入れ、切った野菜とハムを入れていきます。

これで一度冷やし固めます。すぐ固まりますよ。

 

 

 

そうめんを茹でます。

この型で1束分くらいかな~。他にも使うので2束茹でておきます。

茹でたら流水で洗い水気を切っておきます。

 

 

 

先程の余りの出汁にお好みの濃さでめんつゆを足します。出汁なので濃口醤油でもOKです。

あんまり薄まると固まらないので、50㏄以上入れるようなら少々お湯で溶いた粉ゼラチンを入れてください。

 

 

 

先程固まった所に水を切ったそうめんをぐるっと入れて、濃い方の出汁を入れ、冷蔵庫で固めます。

出来上がりは後程~。

 

 

そうめんクッキー

お次はそうめんクッキー!

え、そうめんでクッキー?って感じですよね。

以前テレビでそうめんクロワッサンというのをやっていたので、クッキーでも美味しそう!とより簡単にアレンジしてみます。

 

 

 

バター10gをレンジで溶かし、グラニュー糖10gと合わせて混ぜます。

先程茹でたそうめんを流水で洗い、水切りしたものに上記の溶かしバターを混ぜ合わせます。
さらに卵黄1個分を掛けて混ぜます。

 

 

 

麺を少量ずつパスタのようにフォークでくるくる巻いていき、キッチンペーパーを敷いた天板に乗せていきます。

 

 

 

少し真ん中にお好みでレーズンやクランベリーなどを乗せ、余熱した180℃のオーブンで15分~20程こんがりと焼きます。

簡単~!

 

 

ポリポリそうめんスティック

160℃くらいに熱した油に茹でていないそのままのそうめんを入れて揚げます。

あまり温度が高いとすぐ焦げるので注意です。
フライパンに少な目の油でも充分だと思います~。

 

 

 

色が付いたら上げて塩を振って、はい、出来ました~!

これまた簡単~~~~!!

 

 

完成!

完成でーーす!!

 

 

 

えーーーと、もっとツルっと丸いゼリーになる予定だったのですが、型にくっついてしまって崩れてしまいました!!笑

外側をちょっと温めると綺麗に取れたそうなのですが、時すでに遅し…!(いつも言っている)
ジュレ乗せみたいになりましたが、んー、でも可愛いしOK☆彡

彩り綺麗で可愛い!いいですねー。お子様が喜びそう!星が可愛くて七夕にも良さそうですね。

 

 

 

大人にはネギや茗荷や生姜、刻み大葉などを乗せて!はぁ美味しそう~。

 

 

 

こちらそうめんクッキー!

外がサクサクっと軽くて、中は少ししっとりしていてチュロスみたいな?軽い食感のクッキーです。

これ!美味しい!!!軽くていい!!

小麦粉からクッキー作るよりずっと簡単に作れるし、おやつにいいですねーー!!

 

 

 

ポリポリそうめん揚げ~。

これまためっちゃくちゃ美味しいです。

パスタを揚げたものは居酒屋さんとかで出たりしますが、パスタほど硬くなくてサクサクポリポリ食べられます。
止まらないや~つです。

 

 

 

いかがでしたか?

いつもそうめんは茹でるだけ~って感じでしたが、色々な楽しみ方が出来るんですね。

どれもすっごく簡単に作れたしすごく美味しかったので、是非作ってみてください!!!
私も是非またすぐ作りたいくらいお気に入りです!!

 

まだ残暑で暑い日が続きますが、お体にお気を付けて夏を乗り切ってくださいね~。

ではまた次回の花嫁修業でお会いしましょう!
マナミでしたっ!

 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る