釣船茶屋ざうお

ざうお本店

にんにく収穫体験!手作りドレッシングを作ろう!~収穫編~

登場人物
inoue井上 修次
ざうお本店のキッチンに居ます!
言葉は少ないが内に秘めた闘志有り??
本店のリーダーです。彼女募集中!
 

にんにく畑へ!

6月某日…
 
手作りドレッシングを作ってみたい!!!
 
ということで、隣の市(3kmほどですが…)にある
「ドレッシング工房 爽風」さんにて、
ドレッシングの主材料【にんにく】の集荷を体験させて頂きました!
 
爽風さんは、福岡県糸島市の志摩桜井にあります。
 
1

安心・安全にこだわって自家栽培の野菜を使った
無添加のドレッシングを作られている素敵な工房さんです!
 
12:00本店より車で移動(10分…)
目の前に広がる広大な畑。
 
にんにく畑に到着です!
 
2 
 
よーし!美味しいドレッシングを作って見せます!!
 
よく見ると、あちこちににんにくがしっかり育っているのが分かります。
 
しかし草が多いです。
これは爽風さんが手抜きなのか…いやいや、栄養が多い土なんですね!
 
土の中が楽しみです!
 
3
 
約7か月、太陽の恵みを受けて大きくなったにんにくたちです。
さぞや大きな身になっていることでしょう♬
 

にんにく収穫!

ではではさっそく、収穫にとりかかります。
爽風さんにご指導を頂き…腰を入れて引き抜いていきます!
 
よっ!か…かたい…!
(あまり無理に引っぱると葉だけが抜けてしまうそうです)
 
4
 
思ったよりも硬く、全然抜けません!
 
5
 
今にも葉だけが抜けてきそうです。
慎重に力を入れて……!
 
 

お~~~~~

6
 
なんとか引き抜くことができました!!
きれいな赤紫色の皮に包まれたにんにく君です!!
よくスーパーで見かけるのよりも大きい!
 
それにしても…!
1個抜くだけでも結構大変な作業です。

日差しも強い中、これを全部と考えると…
農家の方には本当に頭が下がります!
 
7
 
収穫を始めて2時間半。
 
個数にして約50個?程収穫できました!
ひとりなので50個です。
ひとりなので♪
 
茎がとても太いです。
さっきより白くなったような?

ひとまず記念に1枚♪
 
8

乾燥作業

まだまだ残りはありますが、今日の収穫はここまで…。
 
次はにんにくの乾燥作業に入ります!!
 
ひとつひとつハサミで茎を切っていきます。
ひとつひとつ…
ひとつひとつ…
 
茎が固く手が痛い…
 
9
 
 
 
ん?
なんだか動物園で見たことある風景です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
saru
 
ほら、なんか可愛いでしょ?
 
途中休憩を挟みながら、何とか全て切り終えました。
農家の方のお話を聞きながら、自然の偉大さを改めて感じました。

 

お!にんにくらしくなってきました!!

10

こうして葉を落とすと何か少なく見えますが…。
無事!収穫大成功!
ひとつも無駄にしていません!

しかしこれでは終わりません。
次はこちらの土のついた皮をむいてきれいなにんにくにしていきます。
 
11

その後乾燥に入ります。
乾燥には、天日干し、室内干し、冷房干し、などなど
農家さんによっていろいろな方法があるようなのですが
こちらでは企業秘密とのことで、写真はありません!(すみません)

そして、乾燥後にドレッシングの製作に入るのですが…
こちらは以前の別のにんにくの乾燥品です。
 
12
 
このように美しいにんにくが出来上がるのが楽しみ♪

そしてお土産に、生にんにくをいただきました!!
そのままでも良し、焼いても良し、揚げても良しとのことで
店に帰って早速焼いて食べてみましたが…
 
料理長も絶賛!!
 
にんにくの嫌な臭いがなく、香ばしさとほくほくのみずみずしい食感がたまりません!
食べた後の臭いも気になりません!

これはドレッシング作りへの期待がグッと強まります!!
 
ドレッシング作りはまた別の記事にて!
お楽しみに~♪

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る