釣船茶屋ざうお

ざうお福重店

本気で砂アート作ってみた

どうも!ざうお福重店・店長の矢野です。
 
8月の福重店の挑戦は・・・

 

【砂アート】を本気で作ってみよう!

 
という企画です。
 
インターネットで見た事あったり、テレビでチラっと見た事あったり。
けど、自分でやってみた!という人は少ないと思います。
 

ということでいってみよう!!(*´ω`*)
 
 
 

海へGO!

夏といえば海!海と言えば砂浜!
ということでやってきました!!海!!

 
 1-0
 
糸島を誇る「桜井二見ヶ浦の夫婦岩」!
美しいっすね~~(´・ω・`)
やっぱ夏は海っすね~~!!
 
 
 
ふと周りを見ると・・・
 
 

カップル・・・・|д゚)
 お子様連れの家族・・・(;゚Д゚)
 
 

そーですよねー。 
海ってはしゃぎに来るところですもんねー。
 
いいなー。キャッキャ言って楽しそう・・・。
 
と思いつつもそんなことで
 
 

めげてる場合じゃない!!( `ー´)ノ

 
 
気を取り直して、始めていきましょ!!
 
 

さて今回、砂アートで何を作るかと言いますと
 
1-1 
 
そう!ざうお福重店のシンボル
 

それは【船】!!

 

砂アートで【船】をつくる

船を作る!といっても簡単ではありません。
 
1-2 
 
砂アートを作るのに一番重要なのが、

土台作り!!

 
その土台を作るのに必要不可欠な道具たちです。
 

土台の作り方ですが
 

砂を集める⇒海水をかける⇒踏んで固める

 
を永遠に繰り返していく過酷な作業なんですが・・・・・
 
 
 

暑い!!!!!(´◉◞౪◟◉)

 

この日の気温は 38°!!(多分…そんくらい…)
 

風もなく、雲もなく、正に快晴!!
けど、暑さなんかに負けてたまるか!!
 
そう自分に言い聞かせつつ土台作りスタート!!
砂を集め、海水をかけて・・・踏んで・・・
 

あっ!!(´・ω・`)
 
そうやん!土台作りの写真撮っとこー!!
忘れるとこやったあぶねー。( `ー´)ノ
 
 
 

そしたらなんすか!
これー!!!!(;゚Д゚)

1-3 

本当に予期せぬ出来事が起こると人間って笑ってしまうんですねー。
笑いました。
 
 
 
買ってきた氷の間に携帯を挟み本体を冷やすことに。
こんなことで時間を取ってる場合じゃない!
 
時間は限られている!!
作業は続きます!
 

ほら!
無事土台も完成し、外側が少しずつ船っぽくなってきた!
 
1-4 
 

船首の方を浮かさないといけないのが難しい!!
 
1-5
 
もうちょっと削って・・・・
 
 
 
 
 

あっ!!!!!(;゚Д゚)

 
1-6 (2) 
 
ショックでした・・・。
 
1-7 
 

実はこれ初めての崩壊ではありません( ;∀;)
 

4~5回の崩壊を経てやっとここまで辿りついたのに!!! 


のにっ!!!

 1-9
 
 
 
僕の汗の量がこの日の暑さと過酷さを物語っています。 
今回の砂アート企画失敗に終わってしまいました…。
 

お店に戻り、アルバイトの子と話していました。
 

僕「あー、砂アートできんかったぁー((+_+))」 
 
バイト「でも、難しかったんですよねー?」
 
僕「まぁ、そうやけど・・・悔しいっ!!"(-""-)"」
 
バイト「そんなに悔しいんだったら、もっかいやったらいいんじゃないすか?」
 
僕「・・・・・・・・・・・・・(;゚Д゚)」
 

 

 


そうやん!もっかいやればいいやん!!!

よく言った!!(∩´∀`)∩

 
店長が諦めかけた(完全に諦めていた)事を
諦めずにまたやると!!!(@_@)
 
そんなバイトがうちにいることを誇りに思うぞ!!!!(ノД`)・゜・。
  
 

【TAKE 2】再チャレンジ!

2-1

ということで再度挑戦!!!!!
今回は前回の反省を活かし砂を固める為に新たな道具を用意!!
 
 
2-1 (2)

写真右のカゴ!
こいつで型をとることで前回よりも強固な土台を作ることが可能!! 
底を抜いて型が抜けるようにしています!! 

そして秘密兵器が一番左のスプレー!!
 

中身はなんと【砂糖水】

 
砂を固める効果があるそうです!!
 
 
 
2つの新兵器を持ってスタート!!
 
砂を集めて・・・海水をかけて・・・踏んで!!
 
2回目とあって作業もスムーズ♪(´・ω・`)
 


あれっ?

涼しい~~~~~(∩´∀`)∩

 
この日は良い風が吹いていて天気も良くて、とても気持ち良い日でした♪
 
 2-2
 
あっという間に船の形ができてきました!!(*´ω`*)
 
先日の苦労が嘘のよう・・・"(-""-)"
 

進んでるから良いんですけどっ!!!
 
 
 
2-3
 
船首が難しいことは経験済みなので
今回は本体の方から取り掛かります。
 
2-5 
 

結構、船っぽくなってきましたよー!!!( `ー´)ノ
 
2-6
 
 
 
大まかな形作りはこれで完成!!(*´ω`*)
 

こいつをもっとシャーープにっ!!('ω')ノ

 

もっとカッコ良くっ!!(*'▽')

 
 
2-7

旗なんか立ててみたりして(*‘∀‘)
 
良い感じになってきた♪
 

さて、ここまでいけるのは分かりきっていた事。
 
ここからが重要です。
 

前回失敗した船首の部分に取り掛かります!
 

イメージは
 
1-1 
 
こいつ!
 
シャープにシュっと伸びた船首(*‘∀‘)
見れば見るほどカッコイイです(´・ω・`)
 
こいつを目指してかなり攻めていきます!
 
もしもの時の為に動画を撮りながら・・・
 
僕「あーーー!コワイ!前回の失敗のトラウマがっ!!(´Д`)」 
 
バイト「大丈夫ですよー!今回はかなり強いんで!!(土台が)」
 
僕「いやー、でも本当に壊したくない!!もうこのくらいで止めたい((+_+))」
 
バイト「もうちょっといかないとカッコ良くならんっすよ!」
 
僕「んー、そうかなー(´Д`)…でも確かに割と強気でいっても大丈夫やしいけそうかも♪♪」
 

・・・なんかいけそうな気がしてきた!(∩´∀`)∩
 
2-8 
 
僕「あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 
2-9
 

僕「あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 
 
 
 
 
2-10
 
 
僕「・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´Д`)」
 
 
 


あぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!

 
 
 
やっぱり!調子に乗ったバチが当たったんや!
 
もっと慎重にいけばぁぁ!!!!(ノД`)・゜・。
 
 
2-11 
 
 
しばらくは現実を受け入れられず茫然としていました・・・。
 
 
 

けど、もう笑うしかないっすね(ノД`)・゜・。
 
2-12 

長かった2日間による砂アート作りもこれで終わり。
 
猛暑の中必死に作り上げた物が一瞬で崩れてしまう・・・
 
儚いっすね・・・(ノД`)・゜・。
 
 
 
実はこの時すでに17:00過ぎ。
 
早くお店に戻らねばっ!!!!
 
 
2-13 

帰り道、夫婦岩に別れを告げお店へと帰り、また日常に戻ります。
 

今回の砂アート企画。
 
失敗に終わってしまいましたがそんなに悪い気分ではありません。
 
確かに悔しい気持ちは存分にありますがやり切った清々しさみたいなものも感じます。
 

今までやりたかったけど、したことないことに挑戦する。
 

No Challenge No Future.

 

今回の企画では【懐かしい】感覚がありました。
 
大人になってこんなに純粋に意味もなく何かを一生懸命やることって無かったな。と。
 

意味は無いのかもしれませんがこの気持ちと感覚は何歳になってもずっと
 

忘れたくない

 
そう思わせてもらいました。
 
来月もまた何かしら 真剣(マジ)で体験しに行きます!!
 

最後まで読んでくれた方ありがとうございます!!
 
良いと思ってもらえたら いいね!して頂ければ嬉しいです!
 

ありがとうございました!!(=゚ω゚)ノ

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る