釣船茶屋ざうお

こんにちは!
今回の博多駅・まま魚チームは、かなりの混合チームでソーセージ造りに挑戦です。
 
今回のメンバー
shigeta飲食事業部 部長:本部より緊急参戦 重田氏
megu本社経理部:経理部より半強制連行 めぐちん
hanaまるとく食堂:博多駅まるとく食堂より 花さん
hiro多幸橋本店 店長:博多駅 多幸橋本店より ひろ
 
ソーセージ大好きな人に巻き込まれた皆様です。
 
今回の目的地はざうお本店の近く、糸島にある『糸島手造りハム』さんです。

10時からの完全予約制なので、8時半に博多駅を出発です。
 
1
 
車に乗り込むと何故か1人テンションの上がるめぐちん。

走ること45分程で看板発見です!目的地はもうすぐ!
 
2
 
到着!!
 
3
 
オシャレで落ち着く雰囲気の建物です。
中に入ってみましょう。
 
おじゃましまーす!
 

体験スタート!

では早速着替えて、綺麗に手を洗い、準備完了!

体験スタートです!!
 

今日は1番人気の『ニンニク入りウインナー』を造ります。
 
4
 

ど~~ん!!!

この豚肉のかたまり!こんなのそうそう見られません。

6
 
5㎏の豚肉です!

ソーセージに使うのは『うで』の部分。
 
 
 
…『うで』ってどこ?!
 
5
 
ここです!!

 
 
 
 
かたまりを切り分けて、筋・血合い・リンパの部分を除いていきます。
 
7

触って硬いところを取り除いていくとのことですが、
硬いところがいまいちよくわからないまま手探りでやっていきます。
 
 
 
 
 
8
 
細かく切って完了です。
 
 
 
 
 
 
9
 
切った肉をきっちり4.5㎏に合わせ
 
 
 
 
 
 
10
 
ここに絶妙にブレンドされた調味料と、肉が熱を持たないように氷を入れ
 
 
 
 
 
 
11
 
よく混ぜ合わせます。
 
 
 
 
 
 
12
 
よくよく混ぜ合わせた後は肉をミンチマシーンへ。

 
 
 
 
 
13
 
肉を詰め、棒で押し込むと
 

 
ミンチとなり勢いよくどんどん出てきます!
あまりの勢いに花さんミンチまみれです。
 
 
 
 
 

14
 
出来上がったミンチを潰しながら混ぜ合わせていきます。
 
 
 
 
 
 
15
 
氷が入っているので激冷です!!

 
 
 
 
 
次にこの機械!
 
16
 
腸詰めをする為の機械です。
 
 
 
 
 
17
 
ここにミンチの肉を入れ、レバーを回すと
 
 
 
 
 
 
18
 
ミンチが出てくるので、それを棒に付けた腸の膜に手際よく詰めていきます。

おお!!ソーセージだ!!

 
 
 
 
 
19
 
二人一組で行うのですが、レバーを少しでも勢いよく回すとミンチがすごい勢いで出てくるので、二人のコンビネーションが大事になってきます。
 
 
 
 
 
 
20
21
 
早いだの遅いだの、あーだこーだ言いながら詰めていきます。

 
 
 
 
 
22
 
できました!!!

 
 
 
 
 
23
 
最後の仕上げに、この長い腸をひねってソーセージの形に整えていきます。
 
 
 
 
 
24
 
これが結構難しく、ミンチの量をうまく調整しないとすぐにほどけたり破れたり・・・・・
 
 25
26
 
悪戦苦闘しながらも
 
 
 
 

 
27
 

ついに完成です!!!!

美味しそう!


 
 
 
 
28
 
余ったミンチでハンバーグまで作って頂けました!

 
 
 
 
 
29
 
1人分800gになるよう分けて、お持ち帰りの分はパック詰めしてくださいました。

造ったソーセージを食べよう

そしてなんとなんと、残りは隣の施設で炭火焼で食べることが出来るのです!
 
しかも持ち込みも自由!!

野菜・ドリンクを持ち込んで手造りソーセージでBBQなんて☆
 
 
 
しかし・・・・・・・・・・・・・
 
事前のリサーチ不足で何も持ってきていない我々…。

炭火焼の予約もしていない……。
 
 
 
が!!ご厚意で特別に急遽火を熾してくださいました!!

ありがとうございます!!
 
30
 
早速BBQ施設へ移動!

 
 
 
 
 
31
 
炭火の準備もして頂き、ではでは先程作ったソーセージとハンバーグを焼いていきます。
 
すぐにいい焼き色が付き食べごろに。
 
いただきまーーす!
 
32
 
ん!んん!!んんん!!!!!

 
 
 
 
33
 

ウマっつ!!


肉々しさと肉汁がたまりません!!!!
 
 
 
 
 
 
34
 
皆がっつきソーセージでお腹が満たされ大満足で体験終了です。
 
 
 
 
今回の体験では、思い描いていたもの以上の衝撃を受けました。

肉の部位・種類・造り方などなどなど・・・・

やはり実際に体験してみないことには何もわからない!

そう強く感じることができました。
 
 
 

急な要望に対応して頂いた『糸島手造りハム』の皆様、本当にありがとうございました!

心のこもった皆さんの対応も勉強になりました。
 

また、ここでは子供会などの団体での体験もされているそうです。

是非やってみたいものです!
 
今回貴重な体験をさせて頂きました、ありがとうございました!

 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る