釣船茶屋ざうお

ざうお福重店

巨大雪だるまを作ろう!!≪感無量・後編≫

こんにちは、ざうお福重店の梶川 です。
不本意な結果となってしまった『巨大雪だるまづくり』。


今回こそは…!!

 
ということで無事完成できたか…その挑戦をご覧ください!

登場人物
shinpei福重店社員 梶川
ogawa福重店クルー 小川
 
日にちの都合で2人でのリベンジです。

では、いってみましょうー。
 
 
 
 
 
今回の目的地も、九重森林公園スキー場!!
 
1
 
前回は悪天候で、都市高速が通行止めになるハプニングありましたが、今日は良い天気!!

都市高速も快適、小川の車酔いもなく!
 
 

ですが、着くまでの道のりは険しいものでした・・・
 
2
 
急な上り坂や狭い道、先日の悪天候で土砂崩れが起きてたりして、到着まで難航しました。

何か所も土砂崩れしていて、ちょっと恐怖を覚えました・・・。
 
 
 
 

 
3
 
そして何とか、目的地のスキー場に到着!!
 
 
 
 
 

4
 
さすが山の頂上付近!見渡す限り(?)雪!

 
 
 
 
 
 
5
 
久しぶりに積もった雪を見て喜ぶ小川
 

 
 
 
 
 
6
 
雪で滑って転ぶ小川。
 
 
僕もこれだけ積もった雪を見るのは久々で、ちょっと興奮してきました。
 
 

早速雪遊びチケットを買い、入場!!
 
平日にも関わらず、スキー場には沢山の人で賑わってました。

雪遊び場には、小さいお子様も沢山いるので、少し離れた所へ。
 
 
 
 
 

まっさらな雪を見た途端小川が雪を丸め始めました。
 
7
 
転がして丸めていきますが、これがなかなか難しい・・・
 
 
 
 
 

8
 
まっすぐ転がしているはずなのにこんな感じで、三角錐っぽくなってしまう。
 
とりあえず、おっきくしようと転がし続けます。
 
 
 
 
 
 
 
9
 
ちょっと上手くなってる。
 
 
 
 

二手に分かれて丸めてましたが、ここで問題が。
2人でどうやって乗せよう・・・

あまり大きくないように見えるけど、これが結構重たい。

10
 
考えた末、土台に積む方法で作りました。

 
 
 
 
 
 
11
 
いびつな形になったので、雪を足しながら形を整えていきます。

 
 
 
 
 
 
12
 
継ぎ足したところを手のひらで丸にしていく様にこすってこんな感じ。
 
 
 
 
 
 
 
14
 
ちょっと休憩…。
 
2人でやっていると結構な重労働で、寒さと雪の冷たさと重さで体力が奪われていきます・・・

 
 
 
 
 
 
15
 
次第に雪だるまの形になってきました。

小川もう体力残りわずか。
 
 
 
 
 
 

形が出来上がったので、パーツを集めてくっつけて完成!!
 
16 
あれ?

 
 
 
 
 

18
 
 
 
 
 
 
17
 
 
 
 
 

小川に似てね?

 
 

自然と作り主に似てくるんですね・・・(笑)
 
 
 
 
 

19
 
巨大とは堂々と言い難いですが、久々に作ると童心に返ってめちゃくちゃ楽しかったです。
 

そして残しておくと危ないと思い、最後は雪に還しました。

時間も迫っていたので、僕たちも気を付けて帰りました。
 
 
 
 
2回に分けての雪だるま企画でしたが、雪があまり降らない地域ではなかなかハードな企画でした。
 
けど夢中で何かを作る事はやっぱり楽しかったです!!
来年もプライベートで行こうかな。(笑)

それではこの辺で!!
読んで頂きありがとうございます!!
 
 
 
<おまけ写真>
 
ドロップキックして罰が当たって悶える小川
20
21
 
 
 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る