釣船茶屋ざうお

釣船茶屋ざうお

【NY研修④】お魚珍道中~ニューヨーク編~

Hello New York!!

ざうお所沢店の坂本sakamotoです。

今回でお魚珍道中も3回目!
今回はなんとニューヨークです!!
 

ざうおN.Y.出店に向け、各店の社員でN.Y.研修に行ってまいりました!
 
 
 
 
 
 
 
我々のチームは
shimomura目黒店 料理長 下村
iida渋谷店 副料理長 飯田
sadayasu難波店 副料理長 貞安
 
そして僕、
 
sakamoto所沢店キッチン社員の坂本
 
の厨房4人組!
 

そりゃざうおのキッチン4人が揃えば気になるのはやっぱりN.Y.のお魚事情!!

ということでN.Y.の市場に潜入です!!

フィッシュマーケットへ

 
1
 
ニューヨークはアメリカ最大の都市。

大西洋に面し、リバティ島にそびえたつ自由の女神、
エンパイアステートビルなどの頂上スポット、
セントラルパーク、メトロポリタン美術館があるマンハッタン、
イーストリバーにかかるブルックリンブリッジなど、行きたい所が沢山!
 
我々はクイーンズにあるラガーディア空港に降り立ちました。
 
 
 
 
まずはセントラルパークへ。
 
2

噴水にお金を投げ入れる飯田副料理長。

日本人は水を見るとすぐお賽銭をしてしまいますね。笑
 
 
 
 

N.Y.初の晩餐はギャラガーズステーキハウスにて。
 
IMG_0140

飯田副料理長が渋谷店で鍛えた英語で予約を入れてくれました!
 
IMGP0472
IMGP0473
 
肉!肉!肉~~!!!

肉をたらふく食べました。
ワイルド~。
 
 
 
 

ホテルに帰り就寝し、翌朝午前4時に起床!

市場なのでやはり早起きです。
 
IMGP0478
 
皆で行き方を再度確認します。
 
目指すはブロンクスにあるフルトンフィッシュマーケット。
 
 
今回旅行の手配を担当して頂いた、H.I.S.の白土さんに調べてもらった情報では、
地下鉄とバスを乗り継ぎ1時間程。

夜1時から朝の7時までということで地下鉄へ向かいます。
 
IMGP0482
 
外は雨が結構降っています。

昨日までの快晴は何だったのか!

ニューヨーカーは傘をささないなんて言っていられないくらい降っていますが、濡れながら移動。
 
IMGP0487
 
眠らない街ニューヨークでは地下鉄は24時間。

しかしこの時間だと本数は少なくなっているようで中々電車が来ません…。
 
 
 
 
 
 
IMGP0489
 
来た電車に乗りましたがすぐに乗り換え。
 
 
shimomura

下村:「待っとられん…」

 
 
市場の閉場時間もあるし、結局タクシーで行くことに。

最初からタクシーにすればよかった…!!

 
 
 
 
 
IMGP0492
 
N.Y.のタクシーの運転手さんは皆フレンドリー。

積極的に話しかけてくれます!
 
 
 
 
 
IMGP0493
 
さて、やっと市場の入口にたどり着きました!

この市場は入場料が2ドル必要ですが、業者じゃなくても誰でも入場・購入が可能です。
 
ずぶ濡れになりながら2ドル払います。
 
 
iida

飯田:「え、お金いるの?」

 

飯田君ごめん、言うの忘れてた。笑
 
 
 
 

フルトンフィッシュマーケットの魚介類の売り上げは世界第2位。

ちなみに1位は、なんと日本の築地だそうです!!
 
 
 
築地市場の豊洲移転は現在延期になっていますが、
こちらは2005年に現在の場所に移転したそうで建物は綺麗でした!

横浜の市場に似てます。
 
IMG_0195
 
 
中は空調設備がしっかりとしていて冷蔵庫のように冷え冷え!
 
ずぶ濡れの僕たちにはこたえます。笑

閉場時間が近いせいか人は買出人もまばらでした。
 
IMGP0498
 
 
 
 
 
 
大きい魚がいっぱい!
 
IMG_0180
IMGP0505
IMGP0511
 
 
 
 
 
 
魚は氷詰めされており温度管理がしっかりされていて鮮度の良さが感じられました。
 
IMG_0182
 
大きい鮮魚は全て内臓を取り除いた状態でこちらも鮮度が良さそう。
 
 
 
 
 
 
マグロ専門の卸しの方も居て、日本と同じようにさばいて売られていました。
 
IMG_0189

カジキマグロもお刺身でいけそうなほど鮮度抜群でした!

でもこちらの人はあまり刺身では食べないのかな??
 
 
 
 

IMG_0173
 
サバ、アンコウ、カツオ、マグロ、牡蠣、ヤリイカ、タラなど、
日本でも馴染みのある魚種も豊富で、見ていて楽しかったです!
 
 
 
 
 
 
IMGP0516
 
規模は思ったより小規模で築地のような活気のある雰囲気ではないですが、
皆のんびりしていて、明らかに観光客の僕たちにもとても親切で
魚の説明をしてくれたり写真を撮ってくれたり、
とってもフレンドリーに接してくれました。
 
 
 
 

ずぶ濡れで魚を夢中で見ていたら、
ペーパータオルを持った人が私に近づいてきます。

何を言っているかよくわからないけど、メガネを拭くジェスチャー。

そう、「メガネを拭かないと魚がよく見えないぞ!」(たぶん)と
ペーパータオルを持って来てくれたんです!

優しい!!
 
IMGP0507

そんな優しいアンソニーとツーショット!(ブレてるけど!)
 
 
 
 
 
 
そばに巨大な魚が横たわっています。
と、アンソニーがギャフで引っ掛けて持たせてくれました!
 
image1
 
こんな簡単にニューヨークの怪物が釣れるとは思いませんでした!(笑)

でーーかーーいーー!
 
 
 
 
 

その後アンソニーに写真が欲しいとアドレスを渡され、後日メル友に。(笑)

いつか一緒に釣りをしようと約束しました!

IMGP0525
 
外はすでに明るくなり、市場を後に。

フルトン市場は珍しいお魚も多く、皆いい人でとても楽しかったです!

 
 
 
 
 
その後トランプタワーの前で記念写真を撮ったり、
 
IMG_0132
 
 
 
 
 
 
皆ででっかいオマール海老を食べたり、
 
IMG_0246
 
N.Y.を満喫!
 
 
iida

飯田:「全部ひとりで食べたかったのに…」


 
 
IMGP0438

そんなこんなで、色んな刺激を受け大いに勉強になったニューヨーク研修でした!

今度は釣りに行きたいね!
 
 
 
 
Today's fish.
Scottish Salmon、Golden Tilefish、Black Sea Bass、Atlantic Mackerel、Monkfish、
Skipjack Tuna、Atlantic Cod、Wahoo、American Lobster・・・
 
to be continued!
 
IMG_0295
 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

グローバルの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る