釣船茶屋ざうお

小野本部長

春の貝フェア開催中!

 
こんにちは。関東本部の岩本です!
 
今回は本部長ブログということで、関東で開催中の『春の貝フェア』開催までをご覧ください!
 
 
 
まず、貝にも旬があるのです!
物にもよりますが、アサリやハマグリや青柳などは春に産卵期を迎え、身がふっくらとすることから春が旬であると言われているのです。

その他、サザエ・ホタテ・タイラギ・マテガイなども3月から春が旬と言われています。
 
 
そんな旬の貝を使った貝フェアが決定!
 
ということで、フェアを開催するにあたり、ポップやポスターを作るべくまずは写真撮影です。
 

試作&撮影

 
 
届いた貝をチェック。
もちろんざうおではお店の生け簀に貝を入れるので、海水の中で活きた状態で運ばれてきます。
 
 
 
 

 
 
うん、物もいいしサイズもOK。
 
この日届いたホタテが本当に大きかったです!!!
 
 
すごい~仲間ちゃんの顔くらいある!

 
 
 
 
今回は貝の量り売りとしてお客様にお好きな貝を選んで頂き、旬の春野菜も一緒に入れることが出来るシステムです!
 

菜の花とわかめとエリンギ!写真にはないですが旬のタケノコも!
 

 
 
 
酒蒸しとバター蒸しでご用意出来ますよ!
 
 
試食しましたが、野菜が貝のお出汁をしっかりと吸ってもう!本当に!!美味しい!!!!


貝ももちろん、汁まで美味しすぎて全部飲みたい!!
んん~~~、最高!!!!

 
 
 

 
撮影イメージに沿って撮影です。
 
 
今回のイメージはお鍋からグツグツと湯気が出ているところを撮りたいのです。
 
 
 

 
いい湯気を求めて頑張っています!
 
 
 
 
 
 
そして出来たポップがこちら
 
 
 
美味しそう~~!
 
今回は前述した通り、貝の量り売りです!
生け簀からお客様がお好きな貝を選びお好きな量をボウルに入れて頂き、10g/50円での量り売り!

貝は日によって異なりますが、その日の貝以外にもざうお定番の車海老や活きあわびも一緒に入れられますよ~!

貝ブースを作る

次に生け簀に貝を入れる、貝ブースを作っていきましょう!
 
 
大きなコンテナを用意。
 
 
 
 
 
色々な貝を入れる為、仕切りを作っていきます。
 
 
この仕切り網の目が細かいと水が循環しないし、大きすぎると貝が移動してしまうのでちょうどいい網を買って繋ぎます。

 
 
 
 
ポンプで水を引き上げオーバーフローした水は生け簀に戻るように、水がしっかり巡回するよう考えて設置していきます。
 

冨澤店長もしっかりお手伝…いや、見守ってるだけかな。笑

 
 
 
 
パネルも設置し、完成~~!!!!
 


イエイイエイ!!

 
 
 

3月2日からスタートした貝フェア!実際に貝を入れてご提供!
 

 
入る貝は店舗やその日によって異なります!
 
この日目黒店に入っている貝は、白貝・ハマグリ・サザエ・ホンビノス・北寄貝・あさり!
 
 
どれも美味しいな~~全部食べたいっ!!!!
関東の他の店舗でも開催していますよ!
 
 
 
 

所沢店~
 
 
 
 

 
新宿店~
 
 
 
 
 
 
渋谷店~
 
 
 

日によって入るものも違うので、何度来ても楽しめますね!
 
是非、貝の身とお出汁を堪能して頂きたいです!
貝フェアは新宿店・目黒店・渋谷店・所沢店で春季限定で開催中です!
 
お待ちしています!

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

魚のススメの記事一覧を見る イベントの記事一覧を見る