釣船茶屋ざうお

ざうお所沢店

お魚珍道中 ~第5弾 沖堤防~

こんにちは。
ざうお所沢店、坂本です。
 
 
 
1月11日。

前回元旦に釣りに出掛けましたが、前回不参加のあの人がまだ初釣りをしていない。
 
そうです。女の子には優しいあの人。
 
というわけで今回のメンバー
fujita僕の相棒でもある所沢店社員、藤田君です。
takuto元旦も一緒に来てくれた、釣り大好き所沢店クルーのたくと
sakamotoそして私、坂本 
 
の3人です。
 
 
 
「藤田君、水曜休み?」「休みですよ」「運転手やってね」「いいですよ」
 
1
 
というわけで、今回も早朝からアクアラインで千葉県木更津の沖堤防に向かいます。

 
 
 
 
2
 
沖堤防はその名の通り沖にある堤防で、地続きになっていないので船で渡る必要があります。

今回は木更津の宮川丸さんにお世話になりました。
 
 
 
 
 
3
 
乗船名簿に記入します。
 
 
 
 
 
4
 
出船まで少し時間があったので、船の周りで釣りをしますが…
 
藤田くんに獲物か?……地面でした。

 
 
 
 
 
5
 
時間になったので船に乗り込み出発です。

何故か船の先端に行く藤田くん。
 
 
 
 
 
 
6
 
まだ夜明け前。富士山が見えます。
 
fujita

藤田:「今日、初日の出見れるよ~」

 
今年日の出を見るのは初めてだそうです。
それは初日の出とは言いませんよ藤田くん…。
 
 
 
 
 
 
船の中で木更津の沖堤防に通って30年のベテランの方に釣りの心得を教わりました。

堤防はA堤からD堤まであって、常連さん達は一番近いD堤で降りていきました。
 
7
 
私達は船長さんに勧めて頂いたB堤で降ります。

送ってくれた船をお見送り。

 
 
 
 
 
8
 
藤田くんテンションMAX。

風が強く堤防の外側は海が波立っています。時折堤防の上まで水が来ます。

 
 
 
 
 
9
 
夢中で釣りの準備をしているうちに
 
 
 
 
 
 
10
 
藤田くんはまた初日の出(?)を見逃していました。笑

 
 
 
 
 
11
 
さて、釣り開始―!
 
 
 
 
 
 
12
 
来たー!!
 
…またもや地面が…。

 
 
 
 
 
13
 
また来たー!!
 
 
 
 
 
 
14
 
今度は海藻。笑

 
 
 
 
 
15
 
あの竿当たってるよ!今度は何か掛かっているようです。

 
 
 
 
 
16
 
なんとサメでした。
 
 
 
 
 
 
 
たくとの竿には…
 
17
 
ヒトデ。
 
 

ちなみにこの堤防の長さは1.2㎞あります。
釣れない時間が続き、場所を少し移動します。
 
するとまた当たりが!
 
19
 
なんとまたサメ…。
 
その後小さいハゼが何匹か釣れましたが…
 
 
 
 
 
 
20
 
なんと藤田くんが倒れてる…!
 
寝てました。
 
 
 
 

藤田くんは放置して堤防の先の方へ行ったたくとの様子を見に行きます。
 
21
 
あれ?たくとがいない…!

海に落ちたか!?

22
 
と思ったら、こちらもお休み中でした。

風もなくなりお昼寝にはいい天気です。

 
 
 
 
 
23
 
たくとの水槽に赤目フグを入れました。(おおきいの)
 
 
 
 

その後、沖提をあとにした私たちは近くの大貫港に移動し夜9時まで(13時間)釣りをしてしまいました・・・。
 
23-1
 
大貫港では(途中の写真がなくてすみません)

 
ハゼ、アイナメ、メバルが釣れました。
 
24
 
 
 
 
 

では、いつものようにお店に持って帰って料理します。
 
26
25
27
 
ハゼの天婦羅。

 
 
 
 
 
 
他には…写真を撮る前に食べるコウシくん。
 
28

うん、美味しい~。
 
 

後日、宮川丸のブログを見ると、船で釣りの心得を教えてくれたベテランさんが
クロダイを釣った写真が載っていました。
 

fujita

藤田:「俺もクロダイ釣りたい!」

 

つづく。

次回の釣り珍道中をお楽しみに。

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る 魚のススメの記事一覧を見る