釣船茶屋ざうお

マナミ

ざうおで仕事するなら「胃袋」ぐらい握ろう!~マナミの花嫁修業【第0回】~

結婚生活に大切な5つの袋。

「ざうお」で仕事をしているなら「胃袋」を握ろう!!

登場人物

DSC03937釣船茶屋ざうお 副社長
高橋 拓也
趣味は子作り!三男二女の五人の父親。モットーは思い立ったら即行動!
岩本 愛美(マナミ)
「ざうお」の広報担当者。入社12年のアフターサーティ。趣味は食玩とフィギュア集め。
「垣根を取り払う」

キッチンとホール、組織内、お客様と私たち。
どんな状況でも垣根を取り払ってお互いに想いをブラッシュアップし、理解しあい、共感できるようにしたい!と思って行動しています。

だから「ざうお」では

・キッチンからホールへ 
・ホールからキッチンへ
・キッチンから建築部へ

などなど。

希望があれば垣根なく部署間を移動できます。

外からではなく内から感じることを大切にしたい。
評論家にはならず、常にプレイヤーでいたい。
みんなにそう想ってもらいたい。

2016年2月某日 ざうお目黒店試食会。

 DSC03899

DSC03937

副社長:
まなみ!料理好き?

マナミ:
まぁ、嫌いじゃないですけど、あんまりしないですね~。

 

DSC03937

副社長:
せっかく「ざうお」で仕事しているんやったら、美味い料理作れるようになろうや!
結婚したら役に立つよ!結婚生活には大切な袋が何個かあるやろう?
「胃袋」ぐらい握ろうや!

マナミ:
大切な袋?何ですかそれ。
よくわかんないですけど…まぁ胃袋は知っています。

 

fuku-mana

DSC03937

副社長:
よし!「マナミ」の花嫁修業開始やね!
「ざうお」でホールや広報の仕事だけじゃなくて、料理も作ったらキッチンスタッフの気持ちも理解できて一石二鳥やろ!

マナミ:
えーー、いきなり「花嫁修業」ー!?

DSC03937

副社長:
よかろうもん!やって損はないやろ!

マナミ:
うげー…………。(副社長言い出したら止められないもんなぁ…)
で、何をするんですか?

DSC03937

副社長:
そうね……。
アジ! アジのなめろうとか夕食に作れたらいいやろ!

マナミ:
わたし、魚おろしたことないですよ!
しかも、ウロコが苦手なんですよねー。

DSC03937

副社長:
なおさらいいね!

 

DSC03888.jpg

マナミ:
あぁ……。 はぁ…い。
(なんか勝手に決まっちゃったーっ)

DSC03937

副社長:
じゃ!第1回目は「アジのなめろう」ね!

そんな感じで第1回目は「アジのなめろう」スタートです!!

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

魚のススメの記事一覧を見る コミュニケーションの記事一覧を見る