釣船茶屋ざうお

%ef%bc%91-2
 
ひょんな事から会議の中で決まった「カキ舟計画」・・・。

全くのゼロベースから約1か月でカキ舟業態を立ち上げる為、山積する課題を前に、しょうた・てんちょー・チリチリしょうの3人による奮闘記がはじまります!!!

主な登場人物

shouキッチン社員 しょう(32):
元営業マン。しゃべりが達者。以下チリチリ
 
shota料理長 しょうた(永遠の25):
食材の調達からオープニングまでのサポート担当

kondo店長 近藤(独身):
工事部の皆さんとの連携・販促・売上管理担当

天神店のカキ焼き小屋

こんにちは。天神店料理長のしょうたです。

ざうお天神店では毎年冬の時期、店の前でカキ小屋を営業しています。
 
%ef%bc%96
こんな感じです。

2.3年前からカキの食べ放題という、当時福岡ではあまりないスタイルのチャレンジがウケ、
おかげさまで年々お客様も増え、非常にありがたい限りなのですが・・・、
今年は諸事情により店の前で営業することが出来なくなってしまったのです((+_+))
 
%ef%bc%97
 
楽しみにして頂いているお客様も多いので、何かできないかと悶々とした日々を送っていました。
 

そしてやはり9月の店舗会議でもその話に。

今年どげんするや?
あーでもないこーでもない…
今年は厳しいんかねー…
 
っていう空気が漂う中、

「店内の舟を一つ潰してカキ舟にしたら…」

という声が。
 
 
一瞬小野本部長ら上役を始め皆の頭をよぎるのはリスクの事…。

年末の忙しい時期に舟を一つ潰すということがどういう事か…。
 
%ef%bc%99
 
一瞬の沈黙…

けどそれ以上に皆の頭をよぎるのは
 
 

オ・モ・シ・ロ・そ~

 
10-11 
はい、決まりました!

この間3分くらい。
僕は社風だと思っています。(笑)

頭の思考がそっちを優先してしまうんですね、、
 

あっ、もちろんやる以上は売上、利益の確保とお客様の満足度の追及は当然ですよ。
 

オープン予定は10月5日。残された時間は

あと1か月、、


まずは柱になる人間を決めねば。。

 
カキ舟はざうおとは全く別の業態なのですが、今年は店内でやるので
席の状況で当然ざうおのお客様を通す事もありうる。
 
カキ舟の営業とざうおの営業の2つを同時にこなさないといけません。

きちっと管理する奴をおかねば。。。
 
3-1
2-1
3-2
2-2
 

カキ舟計画始動!

柱の人間決定!!!

%ef%bc%91%ef%bc%93
 
チリチリ、店長、しょうたでどんな店にするか話し合う。
 
「屋形船のイメージでー」
「提灯とかいっぱいぶら下げてー」とか
「あーそれかわい~い~」とか
 
いい年のおっさん3人が舟の上でキャッキャ言いよるのは
傍から見たら結構な地獄絵図やったと思います。
 
14-16
 
そっこー店長が熱を持って話してくれて、工事部の皆さんが動き出す。

ちなみに会議の日から3日目というスピード感!

%ef%bc%91%ef%bc%97

連日の工事のおかげで、畳から板張りになり、あらかたの骨格ができあがりました。

 
しかも!告知用にとミニ舟まで用意してくれました。
 
%ef%bc%91%ef%bc%98


すげー!

マジで、これ絶対失敗できん…!

%ef%bc%92%ef%bc%90
%ef%bc%91%ef%bc%99
%ef%bc%92%ef%bc%91
 
こちらもメニュー・販促・ロープレ・できる事、考えうる事を全てやっていく!!

そしてあっという間に10月4日・・・
 

いよいよオープン!!! 

ついに迎えたプレオープン・・!
 
22-24

 
人、人、人、満席!!  

キャー!楽しそー!!


盛り上がってます!

楽しいーー!!(俺らが)


%ef%bc%92%ef%bc%94
%ef%bc%92%ef%bc%96
 
舟いっぱいに溢れる笑顔。
 
%ef%bc%92%ef%bc%97 
工事部の皆さんの尽力で、できあがったカキ舟に俺らの気持ちが入り
めちゃくちゃいい雰囲気です!
 
もちろんトラブルも沢山ありましたが、翌日のオープンに向けて良い練習になりました。
 

そして今

10月5日にオープンして12月現在、ご予約で満席の日も増え、おかげさまでたくさんのお客様に喜んでいただいています。

ざうおカキ舟を座礁させる事なく、成功という名の大海原に出航させるところまでは上手くいきました。

一番大事なのはこれから。
 
さらに大成功だったと胸を張って言えるように、
さらにどんなチャレンジをしていくかを考えていかなければいけません。
 
1番最初にチリチリ、店長、しょうたで共有した事があります、それは・・・
 

必ず良いお店にしよう・・

 
その為の努力を惜しまない、それだけです。

きっと満足していただけると思います!
皆さまのご来店心よりお待ちしております。

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る