釣船茶屋ざうお

6月某日、次の福重店のブログは・・・・・どうしようかー。
とみんなで話していました。
 
 
yano

てんちょー:「夏休み!もうすぐ夏休みが始まる!!」

shinpei

しんぺー:「いや、ちょっと待ってください!まだですよ・・・?」

yano

てんちょー:「まだじゃない!そんなこと言いよったら気付いたら終わっとるって!なんか楽しいこと!!夏休み!!ハイなんでしょう!?( `ー´)ノ」

shinpei

しんぺー:「そんな急に言われても・・・・・( ˘•ω•˘ )」

shizuka

しずか:「夏休み中にやるんだったら、お祭りとかやったら楽しくないですか!?」

yanoshinpei

てんちょー・しんぺー:「イィーネェー!!(´◉◞౪◟◉)」

 
 
そんなてんちょーの無茶ぶりから『ざうお福重店夏祭り』企画をやることとなりました!!!!!

なんだかんだで楽しそう!!

お客様に喜んで頂くことはもちろん!
やっている従業員も楽しくなくてはイベントは盛り上がらん!!

盛り上げていくぞーーー!!
 

ということでメンバー紹介
yano福重店店長 矢野:
福重店てんちょー。少し気分屋です。やるときはやる!
shinpei福重店ホール社員 しんぺー:
僕です。好きなものは日本庭園と甘いコーヒーです
shizuka福重店クルー しずか:
名前の通り静かです。ただし冷静そうに見えてそうでもない
 

shinpei

しんぺー:「盛り上げていくぞー!とは言ったものの、何から手を付けていきましょうか?」

yano

てんちょー:「祭りと言ったら出店!屋台!やろ!屋台!作ろ!!」

shizuka

しずか:「えっ!屋台って作れるんですか!?」

yano

てんちょー:「分からん!けど、やってみな出来るか出来んかも分からんやん?」

shinpei

しんぺー:「店長いつもこんな感じやけん、とりあえずやれることからやっていこー(´・ω・`)」

 
ということで、作ることになってしまいました!屋台!

やるからにはめっちゃカッコイイやつ作りたい!
 
 
 
 
 
 
 
1
 
ここに!屋台を作ります!
 
yano

てんちょー:「ここがこうやけん、こうなるやろー」

shinpei

しんぺー:「え、でもこうやったらこうなるんで…」

yano

てんちょー:「いやいや、けどそれやったらこっちの方が!」

shinpei

しんぺー:「…それなら…こうやったほうが…」

yano

てんちょー:「なんでそうなるとよ!もー!!」

 
 
何かを作る時大体こうなる・・・。一回は揉める・・・。
 
で、結局こうなります。
 
 
yanoshinpei

てんちょー・しんぺー:「どっちもいいね~」

 
 
 
2
4
6
 
 
 
 
 
と、そんなこんなでカウンターが完成!!
 
7
 
yano

てんちょー:「ちょっと作り方荒いけどしっかりしたやつができたやん!」

shinpei

しんぺー:「(僕がほぼ作りましたけど・・・)」

shizuka

しずか:「店長!すごいですねー!やればできるんだ!」

yano

てんちょー:「意外とすんなりいけたね!!この調子で完成させてしまおう!」

shinpei

しんぺー:「・・・・・・・・・」

 
 
 
そんな調子で、屋台作りは意外とすんなりできました。

作りが簡単だったのもありますが、2時間もかからずに完成!!
 
8
 
 
yano

てんちょー:「まぁまぁの屋台できたけど、物足りん感あるよね。もっと屋台感が前面に出たやつがいい!」

shizuka

しずか:「提灯とか付けたらそれっぽくなりません?あと、お面とか飾ったり、「祭」って漢字が入った飾りとか!」

yano

てんちょー:「いいねー!それ!しんぺーくん買ってきて!」

shinpei

しんぺー:「分かりました!!!!買ってきます!!!!!」

yano

てんちょー:「どーした!急に!?やる気出してきたか!」

shinpei

しんぺー:「(やる気は最初からありましたけど・・)はい!!!!買ってきます!!!!!」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで、付けました!!
 
10
 

おぉーーーーーー!!


shinpei

しんぺー:「一気にお祭り感出ましたね!」

yano

てんちょー:「テンション上がるねー!楽しい!」

shizuka

しずか:「早くしたいですね!お祭り!」

 
 
 
 
 
 
 
 

屋台は完成!!次は何を売るか!!
 
yano

てんちょー:「何かいいのないかな~。絶対成功させたいんよね!このお祭り!」

shinpei

しんぺー:「そうですね!んーーーーーーー。氷水に、ラムネやこどもびいるを冷やして売りましょうか!」

yano

てんちょー:「あー!いいね!お祭りでは定番やね!あと、かき氷も売りたくない!?」

shizuka

しずか:「それだったら、今流行ってるかき氷ありますよ!台湾発祥のかき氷なんですけど、氷にシロップをかけるんじゃなくてミルクに味をつけて凍らせたやつをかき氷にするやつなんですけど、ふわふわでめっちゃ美味しいですよ!」

yano

てんちょー:「それ!やりたい!調べる!」

 
ということで『台湾風ふわふわかき氷』を販売することに。
 
その後も話合いを重ね、他にもスーパーボールすくい・いちご飴・わたがしなどなど、沢山の案が出ましたが
全部はできないのでこれから何をやるか絞っていきます!!
 
 
 
 
 
まずは、かき氷の試作から

yano

てんちょー:「何味のかき氷がいいかなー?」

shinpei

しんぺー:「やっぱかき氷はいちご練乳でしょ!」

shizuka

しずか:「いちご!いいですね!」

 
では、作りましょう!!
最高に美味しい「いちご練乳」!!
 
12
13
 
へたを取るついでに、きれいにカット!!

 
 
 
 
 
 
 
 
14
15
 
生のいちごだけだと甘さが全然足りないはず!ということで練乳を入れ、これをフードプロセッサーにかけていきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
16
 
ちょっと写真だとあんまり見た目が良くないですが(笑)
すっごいいちごの良い香りがして美味しそう!!
 
 

このかき氷の手間がかかるのが、牛乳を凍らせる時に水よりも時間がかかってしまうのが難点・・・。

短くても4時間は冷凍庫に入れておかないと固まりません( ;∀;)
 
 

・・・・・・・4時間後・・・・・・・・
 
 

遂に固まったファースト「いちご練乳」、専用のかき氷器で削っていきます。
 
18
 
削る厚みが調節できるようになっていて、果肉感を残したいときは粗目に削ったり、ふわっととけるような触感にしたい時は細かく削ったりと、色々できるようです!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
19
 
削るとこんな感じ。
かき氷って言うより「ジェラート」?のようなイメージ。
 
 
yano

てんちょー:「ちょっとしんぺーくん、食べてみてよ!多分絶対美味しいけん!!(根拠なし)」

shinpei

しんぺー:「多分絶対って、どっちですか!?とりあえず食べてみます」


パクッ

shinpei

しんぺー:「・・・・・・・・・・・・・・・」

yano

てんちょー:「・・・・・・・・・・・・・・どう?」

 
 
 
 
 
 
 
 

20
 

まずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!

というか、薄ーーーーーーーーい!!!!!!
 
 
shinpei

しんぺー:「いちごっぽい感じはかもし出そうとしとるけど、全然いちごじゃないし、甘くないし、変なつぶつぶ感だけあるし、フレッシュなのにフレッシュじゃないというか…」

yano

てんちょー:「えー、美味しくないのかー( ˘•ω•˘ ) しずかも食べてみてー!」

shizuka

しずか:「・・・・・・・・・・・・・・1㎞先くらいでいちごの風味がします・・・。」

yano

てんちょー:「しずかがそう言うならホントに美味しくないんやねー」

 
 
 
その後も試作に試作を重ね、店長は毎日試しに作ってみたかき氷をその日出勤のクルーをギセイに・・・・あ、いや、味見させながら味を満足いくものにしていきました!
 
21
 
↑ やっと美味しくできたかき氷を試食した時のしずか。今までで一番良い顔してます・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、今回販売が決定した商品たちがコチラ!!
 
① いちご練乳
 
22
23
 
定番中の定番!生のいちごを使っているのでフレッシュないちごの香りと旨みを感じられる一品に仕上がりました!
 
 

② 抹茶
 
24
25
 
本格的な抹茶味に仕上がりました!甘さ控えめに設定してあるので、お好みで練乳をトッピング!!
 
 

③ ミルクティー
 
26
 
個人的には一番好きです!
贅沢に紅茶を使い、濃厚な紅茶の香りのするかき氷に仕上げました!
 
 

④ 杏仁豆腐
 
27
 
クルーの子で杏仁が大好きな子がいたから無理矢理作らされたけど、美味しい!
口の中で溶けて杏仁豆腐になるのがたまらんです!
 
 

⑤ マンゴー
 
28
 
現時点では、もっと美味しくできると個人的には思っています。

この5種類の中ではまだまだ伸びしろがあると思いますが、それでも十分美味しい!
牛乳感が全くないくらい濃厚です!
 

3種類くらいに絞る予定でしたが、どれも捨てがたく5種類やることに決定!!

是非!食べにいらしてください!!!!
 
29
 
 
 
ということで、なんだかんだありましたがなんとか完成しました!!

自分たちの発想がカタチになってきたことも嬉しいですが、何よりも楽しくやれることが一番嬉しいことかなー。
と思います。
 
 
思えば、この夏祭りの準備だけではなく、常に毎日、苦しい事や苦しい事や苦しい事がありますが、、振り返った時に、結果でも良かったよね!楽しかったよね!と言えるようにこれからも頑張っていきたいと思います!
 
 
 
夏祭りの準備も佳境に入り、これからまた急ピッチで完成させていきます!

夏休みが始まるまでには
 
30
 
こうなるイメージなので、お楽しみに!!
 
 

2017年、もうすぐ夏休み!!

お近くの方やブログを見てくださって興味を持って頂いた方どなたでも是非!
ざうお福重店に御来店ください!!


お待ちしております!!

 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る