釣船茶屋ざうお

ざうお福重店

本気でチョコアート作ってみた

shinpei

しんぺー:「店長!この前天神店に研修に行った時に、天神店の子がお客様に素敵なイラストを描いたデザートプレートを作ってお祝いしてたんですよ!(写メ見せる)」

yano

てんちょ:「なんやこれ!めっちゃ良いやん!これは自分がされたらめっちゃ嬉しいな!」

 
ということで、店長の気分が最高潮に乗ったので、今月のブログはこれで決まりです!

そう、内容はというと『本気でチョコアート作ってみた』です!!
 
 
今回のメンバー
yanoてんちょ:
福重店店長。気分が乗ったら止められない。ちょっとめんどくさい
shinpeiしんぺー:
どうも!僕です。コキ使われても楽しくやれます!!
meguめぐ:
福重店クルー。お調子者ですが真面目なとこも…
 

よし!お誕生日や記念日にお客様により喜んで頂けるように、チョコアートを始めるぞー!!
 
yano

てんちょ:「…とは言ったものの、絵書けるんかいなー?そんな上手く描ける気せんけど」

shinpei

しんぺー:「僕も絵は苦手ですねー」

megu

めぐ:「私描けますよ!絵描くの得意ですもん!!」

yano

てんちょ:「まじでー!!よし!めぐが描け!良かったー!肝心の絵が描ける人おらんかったら無理やん!じゃあ、試しにアンパ〇マン書いてみて!」


※諸々の事情により〇を入れさせて頂いております。ご想像ください。
 
かきかき…
 
 
 
 

yano

てんちょ:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

shinpei

しんぺー:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


megu

めぐ:「ほら!上手くないですか!?ヾ(≧▽≦)ノ」

※特定の個人へのプライバシーに関わることですのでアンパ〇マンのイラストの画像は控えさせて頂いております
 
 
 
yano

てんちょ:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

shinpei

しんぺー:「・・・・・・・・・・・えーっと・・」

yano

てんちょ:「オ、オレが描こうかな!!」

megu

めぐ:「えー!どういうことですか!?下手ということですか!?(ノД`)・゜・。」

yano

てんちょ:「いやいや、そんな・・・・ことないよ(´◉◞౪◟◉)えーっと、・・・味があっていいんやけど!
こう・・・やっぱ万人に上手さが伝わる方が良いやん!?良い意味で!味がある感じ!!」

megu

めぐ:「えー、そうかなー。上手いと思うんですけどね~。まぁ良い意味ならいっか」

 
めぐは“良い意味で”と言われたら許してしまうようです。
ちょろ・・・・・・良い子です(●´ω`●)
 

yano

てんちょ:「まぁ、誕生日の方に喜んでもらいたい!っていう気持ちが伝われば良いんやけどね!上手くても下手でも!」

 
 
 
と、そんなやりとりから始まったお誕生日のお祝いプレート。

その日からご予約のお客様に出来る限りご用意しよう!ということに。
 
 

プレートを作る

では実際にチョコアートをやってみよう!
 
店長が何度も何度も紙に下書きし、頑張っています。
 
0
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いざ、実践!

その記念すべき第1号がこちら!
 
1
※ケーキはお客様が持って来られたものです
 
yano

てんちょ:「こういうシンプルなやつは難しい!輪郭だけで可愛いかどうかが決まる」

 
とか、分かった風な口を・・・・・なんでもないです。

それからは誕生日のご予約を頂くたびに書きました!
 
2
3
4
 
  
やっぱり上手とか下手も感動の要因にはなるとは思いますが、お客様を見ていると、自分達の誕生日の為にここまで準備してくれた!という気持ちが伝わるのことが、喜んでくださる要因なのかな。と思いました。

実際にお祝いさせて頂いたお客様も、以前の誕生日よりも感動して頂いていたと感じましたし、折角の1年に一度しかない誕生日に御来店頂いたお客様に、もっともっとお祝いの気持ちが伝わるような演出を考えていきたいと思っています!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さて、凝り性の店長は
 
yano

てんちょ:「筆を使えばもっとリアリティのあるアートが描けそうな気がする」

 
と言って、どんどんクオリティを上げていきました!
 
5
6
7
8 
  
どうですか!結構クオリティが上がっています!
 
 

完成までの流れ

ここで(ほとんどいないかもしれませんが)ちょっとやってみたいな・・・!と思われたごく少数の方の為に、完成までの流れをご紹介したいと思います。
 
 
まずは下書きから。
 
9

ここすごく大事らしいです。
 
インターネットで描けそうなイラスト画像を探して参考にするらしいのですが、イラストによっては、白黒で表現できない描き方もあるようで(技術があればできるらしいですが・・・)自分で鉛筆で描いてみることで、チョコで描けるかどうか分かるのです。
 
 
 
で、完成した下書きがコチラ
 
10

下書きができたらそれを基に描いていきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
用意するものはこちら。
 
11

チョコレートと竹串、あと色付け用の筆ペン。
 
そして下書きを見ながら描いていきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポイントは、最後までバランスがとれるように顔のパーツから描いていきます!
 
12
13
14 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
頭の細かい所が神経使いますね。
 
15
16
17
18
1920
22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほぼほぼ完成ですが、筆で陰影をつけていきます!
23
24
 
さぁ完成!!

 
 
 
 
 
 
 
 
25
 

??!!

 
SHINPE??

そうです!!何を隠そう私、梶川慎平は誕生日でした!
まさかこんなサプライズがあるとは!?
 
 
 
色紙も頂き、皆がお祝いしてくれました!!
 
26

本当に嬉しかったです!
 
お祝いしてくれたこともそうですが、店長をはじめ、アルバイトの子達がこの為に色んな準備に時間を割いてくれたことが何より嬉しい!
 
色紙も店長お手製の似顔絵まで描いて頂いて。
周りの皆はそっくりだと言ってましたがこんな性格悪そうな顔でしょうか僕( ˘•ω•˘ )
 
 

誕生日のお客様に喜んで頂きたいという思いで始めたバースデイプレートですが、最後に実際に自分も体験させて頂くという貴重な経験をさせて頂きました。

自分が欲しいものやプレゼントをもらうことも嬉しいですが、気持ちのこもった演出やその為に色んな人が僕の為に時間と労力を使ってくれたということが、一番嬉しいということを再確認できました!!

これからもできる限りこういったことは続けていきたいと思っていますし、喜ばれる姿を見て、こちらもエネルギーと元気をもらって、もっともっと喜んでもらいたい!もっともっとお返ししたい!
という気持ちで営業に臨んでいきたいと思います!

最後まで読んでくださった皆様本当にありがとうございます!!
もし、何か思うところがあればシェアして頂けると幸いです!!
 
今後とも宜しくお願い致します!!!
 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

30周年記念チャレンジの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る