釣船茶屋ざうお

店舗対抗企画

【鯛おろし選手権】~本店編~

こんにちは!ざうお本店・リーダーの修次です。
今回は鯛のおろし選手権を各店舗ごとに行い、厳正な審査の結果、優勝者には何と素敵なプレゼントがあるということで……

張り切って頑張ります!!

 

では、代表者は誰にしましょうか?

とはいえ候補者と言えば、木村料理長、よしのぶさん、そして私修次の3人。

ここはやはり魚や刺身の知識が豊富なよしのぶさんにお願いしたいところ。

 

ですが…日程の都合上ありがたく私が代表として挑戦することになりました!!

 

 

 

【挑戦者紹介】

井上 修次 39歳 
本店キッチン社員
独身(2月に結婚します(予定))
口数が少ないが内に秘めた闘志ははかりしれない。(かも)
とにかくまじめになんでも取り組む。

 

と、いうわけで話がそれましたが気を取り直して

 

いざ!挑戦!!

 

 

 

 

完成です!!


結果はおろしが4分40秒、引きが7分40秒で、計12分20秒!

 

 

いや~結構時間かかってしまいましたね~。

挑戦した日にちょうど鯛の造りのご予約をいただいていたので、そのご予約の時間に合わせて作りました。

 

気合いを入れて作ったので、お客様の反応が気になって提供してくれたスタッフにあとで聞いたら「喜ばれていました」とは言ってくれましたが少し微妙な?反応でした。(笑)

 

 

【まとめ】
今回の挑戦で感じたのは、一つの料理に対する気持ちをもっと強めていけば、もっとお客様の心を動かせるような料理が提供できるんじゃないかということを改めて感じることができる良いきっかけになりました。

 


ありがとうございました!!

 

記事をシェアしよう!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

コミュニケーションの記事一覧を見る ワークスタイルの記事一覧を見る